コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2016年北海道オープン&全日本選手権

正月が終わったと思ったら、盆が通り過ぎました。朝晩の気温は20℃以下となり、秋の虫が鳴いています。プロ野球、高校野球、オリンピック、台風直撃と忙しいので、持ち帰り仕事は受付終了しました。

忘れないうちに書いておきます。先月、北海道オープンという大会がありました。全日本選手権でもありました。遠くから来てくださったお二人様、ありがとうございました。久々にお会いできて、元気なお姿を拝見して元気が出ました。

そして、遠くから機材を運んで、現地で表彰状を作っていただき、ありがとうございました。かっこよくって、名前と記録が入っていて、とっても嬉しかったです。



わたしは、ただ居ただけなのに、こちらもいただきました。

Ladies優秀賞。本当にただ居ただけなのに、お気遣いいただき、ありがとうございました。大事にします。


結果。


【 フライ正確度 EV-1 】

×××○○×○○○○
○○○○○○○○○○  80点  3分7秒

まず、スタート前から、前につんのめっていた。最初の1投目、打とうと思ったら、もう1人の自分が「今じゃない」と言ったので、一瞬ためらって止めようとしたら、意図に反してリーダーが伸びて、フライがターゲットの水に触れた。その時に、
当てました♪(^3^)/~☆
という顔をすれば良かったのかもしれないけど、そんなことはしないので、一瞬慌てて、そしたら今は当てなくてもいい隣のターゲットにもフライが触れて、2個アウトになって。

あーやっちまったこのバカチンが!
(ノ`ω´)ノ・・・~~┻━┻

と思ったら、乱れた心が、次のターゲットも外した。これでバツ3つ。

そのあとは普通。のはずが、最初に触れちゃったターゲットに、また当てる番、すっと横にズレたように見えて、また外した。やっていない人は意味不明だと思いますが、構わず進みます。そのあとは、開き直って、全部当たった。


【 フライ片手投げ距離 EV-2 】

1st  36.51m   2nd 32.00m   風速 -0.42m

右からの爆風か、右斜め前からの爆風。さんじゅーろくって何これ最悪。まともに投げられた人は、ほとんどいなかった。私を含めて、最低記録を更新した人が多数いた。


【 フライ両手投げ距離 EV-6 】

1st  55.19m   2nd 52.35m   風速 3.54m

コートを張り直して順風で再開。まあ飛んだほう。


【 シートラウトディスタンス 】

1st 39.40m   2nd 36.98m

これはスカッとしたのだけど、年1回、北海道オープンでしかやってもらえないので残念。大会の参加人数が少なく、昼過ぎに大会が終わっちゃうので、この人気種目を、毎回やっても大丈夫ではないかと思いますが。


【 サーモンディスタンス 】

1st 35.12m   2nd 34.01m

前の大会では、めっちゃ練習したこの種目。興味の対象が他に移り、今大会前は、まったく練習しなかったので、30メートル台の記録に逆戻りして終了。


いつの間にか、私にとってのキャスティングの役割が変化して、仕事のストレス発散的な意味を持たなくなり、練習時間も取れなくなり、ちょっと前とは違う意識で参加するようになった大会。例えば、久々のあの人に会えるのが楽しみ、とか。新しい友達と参加するのが楽しみ、とか。なので、出れば結果を書くとは思いますが、このブログのタイトルは、変えたほうが良いかもしれません。今は、いやな病気になってしまった人たちの傍にいて、一緒に考えて、やりたいことを手伝う、それが私の中心。

母がいやな病気で死んだところが始まりだったそれは、目には見えないし、何も残らないし、もしかしたらいつか遺された誰かの人生の中で、小さな支えになっていくかも、そんな不確かな希望で繋がってるだけですが。

どういうことをしているのかというと。

一緒に考える時、まずその人の言葉が出るまで、じっと待ちます。 話の流れがどうなっても、相手を試すとか、意図する答えを引き出すために誘導するとか、操作するとか、そういう嫌なアプローチは、絶対にしません。

そして、その人がどんな道を選んでも、絶対に否定しません。諦めても諦めなくても、頑張っても頑張らなくても、どちらでも大丈夫。それよりも、選べたこと、決めれたことを、認めて、褒めて、喜びます。

もし道を選べなければ、いくつも同時進行させて大丈夫だし、途中で方向を変えるのも、もちろん有りです。言い訳は大歓迎、いくらでも聞きます。もちろんずっと決めなくても大丈夫で、いつまででも、静かに見守ります。気持ちがつらくてイライラしたら、いくらでもぶつけてもらいます。話したいことがあれば、とことん付き合います。 悲しいときは一緒に泣いて、腹立たしければ一緒に怒って、面白ければ一緒に爆笑します。

最優先するのは、 その人らしいかどうかと、その人が「これで良い」って思えるかどうか。なので、限界までその人に合わせます。指導的なことは言いません。お付き合いの日数によらず、その人と気持ちが通じるようになれば、私はこう思う、私ならこうする、と言うことは、もちろんありますが、相手の気持ちをなるべく揺り動かさないように、そっと伝えます。

つくづく何もしていないと思います。無力です。

ただこれだけは力強く言います。心はもしかしたら、しばらく苦しい思いをするかもしれないけど、体は苦しくさせないから、それだけは安心して任せてってことと、何があってもどうなっても味方だし、逃げないし、傍にいます、ということ。

この嘘みたいな本当の世界には、誰の手柄だとか、誰のほうが強いとか、言った言わない、勝ち負け、見返り、裏、そういうめんどくさいものは何も無くて、ただ優しいだけ。仕事を離れると、そうはいかないのが残念ですが、日常のごく一部分でも、こういう世界で生きられて、ありがたいです。この道に進んで本当に良かったと思います。

まあそんな感じです。日焼けしたオバチャンですが、女神に見えると言われて大喜びしたり。100円ショップのプラスチックの髪止めですが、べっこうの髪飾りに見えると言われてそうですと言ってみたり。夜勤明けで、しなびているのに、これから日勤かと思ったと言われて喜んでみたり。そんな大嘘つきの世界でもあります。楽しいです。頑張ります。


そういえば、釣りに行ってきました。久々の釣りで、めずらしく釣れたのは…

小さい(´・ω・`)

と思ったら、まあまあ(´∀`)

同じ魚。撮るなら上手く撮らなきゃ損。
嘘ついてるわけじゃないから大丈夫。

では。


プロフィール↓2010.12.11.
最新記事
リンク
カテゴリ
Twitter
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。