コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

2016 HCK 春季帯広競技会

 こんばんは。 なかなか更新できず、相変わらず季刊のようですが。最高に清々しい6月の北海道で、元気に働いています。

 この季節、わたしの通勤コースは、二度と葉っぱなんて出てこないんじゃないかと思うような枯れ木から、一斉に葉っぱが出てきて、緑色でビッシリ埋め尽くされています。風はスカッと乾いていて、冷たくも熱くもなく、新緑の良い匂いつきです。遠くまで行かなくても、日常生活でこんな空気に触れられるなんて、ありがたすぎます。ちょうど去年の今頃は、排気ガスと、埃と、熱く湿った風の中で過ごしていたので、特にそう思うのかもしれません。でも、緑の無い狭い街で電車に乗っている自分も、大自然の広い道路を車で爆走する自分も、どっちも好きなので、まあ大丈夫です。おかげさまで。

 そういうことで(?)好きな仕事を好きな環境でやらせて頂いているおかげで、以前の職場にいた頃のように、腹いせに竿を振りに行く必要が無くなりました。というか、そもそも明け方や深夜に通勤することが無くなったので、朝練は物理的に出来なくなりました。なので、芝生で竿振りをしている時間は、数年前の2割程度に減っています。それでも心の健康を保てていることに感謝です。

 あの頃は、ほんと酷かったです。食べなくても寝なくても良いから、モヤモヤした思いを、とにかく芝生で投げ飛ばしでもしないと、平常心を保てませんでした。投げ飛ばして、なんでもなかったかのように、仕事で笑う。そんな痛々しい努力を、これで良いわけはないと思いつつ、他に方法は無くて、ひたすら続けていました。結局は、親の死に目にも遭えないような勤務状況に愛想が尽きて、自分で人生をひっくり返して解決したのですが、よく耐えたなと思います。そういえば、もうすぐ母の3回目の命日です。

 今、私の友達が、同じような状況なんで、ちょっと心配してます。キャスティングという遊びに助けてもらえるよう祈っています。祈るしかできないけど、通じていると思います。

ところで。
話が変わります。

2週間以上も前ですけど、帯広大会に行ってきました。

 その日、予想最高気温はまさかの32℃。まだ5月なのに。で、遠いし、眠いし、暑そうだし、練習していないし、ということで、行くのをやめる寸前。

 でも今回は、会いたかった人が来るかもしれなかったので、それだけを楽しみに参加決定。その人のことは、ずっと想っていてもなかなか会えなかったので、大会の1週間前、旭川の練習会に遊びに行ったとき、「会いたいです!!」と強力にアピールしておいた。
https://m.facebook.com/events/228845317492692

 会えるかも…「~かも」みたいな不確かな状況は、すごくワクワクする。ただこれ、楽しいことだから良いけど、病気の時なんかで不確かな状態だと、不安でしょうがない。とりあえず健康には感謝。

 ということで、帯広くらいだったら当たり前に日帰り。朝4時に起きて出発。今回は車中で寝なかった。会場には2番目に到着。1番乗りはwildな人。
おはようございます早いですねヾ(´ー` )ノ

 で、次々に皆様が到着。そしてその人は、本当に来てくれた。嬉しくて、顔見て笑って安心した。いるだけで安心する人なんて、そんなにはいない。

 ちなみにその人というのは女子ですけど、男子でも久々に来てくれたら、大大大歓迎しますんで。そろそろまた大会に行ってみようかな、という人は、ぜひ来て下さい。初めての方も、見学だけの方も、こんな感じですから思いきって来てみて下さい。こっばずかしいくらいに大歓迎してあげます。今シーズン、練習会と大会に、初めて遊びにきて下さったお二人は、私たちの歓迎ぶりを既に経験済みで、もう慣れたと思いますので、また来てください。


【 結果 】

EV-1(フライ正確度)

○○○○○○○○×○
○○○×○○○○○× 3分06秒 85点

新しい道具に、だいぶ慣れた。上の段の最初の「×」は、その直前で掛けていたサングラスが吹っ飛んで芝生に落ちて、冷静なつもりがまったく冷静ではなく、外したやつ。

翌日、なんでそうなったのかが気になって、近所の公園に調べに行った。しかし、意図的にサングラスを吹っ飛ばすことはできず。結局原因不明のまま、事故ってことで諦めたので、もし次に吹っ飛んでも動揺しないから解決。私が解決と思えたら解決なので大丈夫。

最近は、大会の翌日に振るなんてそんなあほな。休もうよ。という感じだったので、数年ぶりの翌日練習だった。おかげで1週間くらい全身が痛かった。


EV-2(フライ両手投げ距離)
1st 44.26m   2nd 40.71m  風速1.85m
他のロッドを振るのにうつつを抜かしていて、振り方を忘れていた割に、案外飛んだ。


EV-6(フライ両手投げ距離)
1st 50.50m   2nd 50.39m  風速2.56m
これも同じく、他のロッドばっかり振っていたので、忘れていた。でも案外飛んだ。


サーモンディスタンス
1st 48.32m   2nd 47.86m
めっちゃ飛んだ\(^∇^)ノ実はこればっかりやっていた。自分専用にさせていただいたロッドに(なぜ敬語…)袋を作ってあげて、一緒に通勤して、芝生に行けば、これ中心に振っていた。ちょっと前までの飛距離は33mがアベレージだったので、これでもたいした進歩なのだ。うれしかった。そして変な追い風でも、今回は、バックループはグチャグチャにならなかった。もうちょっと頑張って、へんてこなシュートをどうにかしてやろうと思う。そして爆釣♪かどうかは不明。

色々書きましたが。勝手に妄想してくださいどうぞ。妄想内容は、ズレていても修正しません。真実は我のみぞ知り、真実は我が心奥にあるので、あらぬ方向に誤解されても動じません。先日引いたおみくじに洗脳されているので、言葉遣いがおみくじ風です。

おみくじは、わ~本当にそうだよなと思うような御言葉だったので、この通りにやります。

どんどんばばくさくなる。


こちらで引いた。

近づいたら不思議と背筋が伸びた。

平日の夕方遅かったんで、隙を見て無人のが撮れた。バチ当たるだろうか。




ではまた。
こちらもどうぞよろしくお願いします。HCK Facebookページ
https://www.facebook.com/sportscastinghck/



 
プロフィール↓2010.12.11.
最新記事
リンク
カテゴリ
Twitter
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。