コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

キョロちゃん

いつもの川が流れる町。
幼児のころに住んでいたけど全く記憶に無い。
久しぶりに母に電話をしたついでに
当時のことを聞いてみる。

私「○○にいたのって正確にはいつ?」

母「あんたが生まれてから1歳半まで。」

私「どこらへんに住んでたの?」

母「川の近く。」

いきなり川ときた。
釣りに通っているとは言ってない。

外で遊びほうけているのが母にバレると、色々と心配をかけるので、
釣りや練習に明け暮れていることは、ほとんど伝えていない。

私「川???」

母「そう、川。窓から見えたんだわ、○○川が。」


えーーーーーそれいつもの川だけどっっ(爆)


母「よく散歩にも行ったんだ。川の向こう岸に○が見えて、
あーでこーで…(思い出話し続出中)」

私「いまそこに、しょっちゅう行ってるんだよ。釣りで。」

母「へーそうなんだ。ところで(話題急変)」

私「住所は?」

母「そんなの忘れた。○○っていったかな。川のすぐ近く。それよりさーあんた最近…」

あまり連絡をしない親不孝娘なので、色々と質問攻めに遭う。


電話を切ってから、地図で調べてみる。

いま通っている場所の下流3kmほどの右岸だった。
そこから毎日、あの川を見ていた。

へえ。
知らなかった。

1歳半になるまでの私…。
あの川を見ながら、初めて食べたり、カタコトしゃべったり。
寝返り打って。はいはいして。つかまり立ちして。ヨチヨチ歩いて。
それはそれはもう、楽しくて楽しくて仕方なかっただろう。

だから川へ行くと楽しいんだ。
妙に納得してしまう。

無事に大人になって、大人も通り越して
オバチャンになっちゃったけど、こうして楽しいこといっぱい。

良かったね、キョロちゃん(笑)
201103013
ほっぺの青アザ。
顔から道路に突っ込んだらしい。
いまも相変わらず(爆)
プロフィール↓2010.12.11.
最新記事
リンク
カテゴリ
Twitter
 
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。